Month: 11月 2017

ポストに入ってるチラシは大抵良い物がない

今日の午後、幼稚園から娘と一緒に帰って来た時のことです。いつもの習慣で娘にエレベーターのボタンを押してもらってる時に私はポストを確認に行きました。そのポストの中に我が家にとって…というか私にとってヤバいチラシが入ってたんです!
そのヤバいチラシとはピザのチラシ。私も含めて家族は皆ピザが大好きなんですが問題はその価格!1枚2000円前後はするピザを足りないからと言って3枚取られた日には1週間分の食費に近い出費になるんです(-_-;)節約に節約を重ねて過ごす1週間分と同じ額がたったの1時間ほどで消えるなんて耐えられない。
そこで娘がエレベーターの方を向いていうちにそっとピザ屋のチラシを下の方に押しやりました。ホッとしたのもつかの間。1番上に現れたチラシを娘が見て「40の次何て書いてあるの?」って聞いてきたのです。ピザの事で頭がいっぱいだった私は何も考えずに「あなたは40歳以上ですか」って書いてあるんだよ、と馬鹿正直に言ってしまいました…。すると娘。「ふーん、じゃあ私は違うね。これママ充てだよ」ってデカい声で言うもんだから一緒にエレベーターに載ってたおばさんに苦笑されてしまいました(-_-;)
ピザは回避できたけど娘の軽い口は回避出来なかったです…。おしゃべりな娘め。女性の年齢は例え親とはいえ、簡単に口にしてはいけません。

次を見たい気持ちを抑えることができません

福山さんのガリレオを見ています。すると、最後に流れる曲の背景が、京大ではないかと思うのです。勘違いでしょうか。大木といい、景色が似ているように思います。一体、今頃知ったのかのレベルです。ガリレオも、リアルの時には、忙しすぎてみることができませんでした。見るという感覚すらないのです。再放送だって、10回ぐらいはやっているかもしれませんよね。10回目にして感じています。面白くなって、次も楽しみです。
のだめカンタービレも、映画のための広告再放送の時に、見始め、はまりにはまっています。音楽といい、大学の楽しさといい、ずっと見ていました。ガリレオも、本当に、こんなに遅れてはまりそうです。ライブの時には、子供が寝る時間だったりして、自分も寝ていたのかもしれませんね。結構な数、再放送ではまるということが、多いです。毎日見られるのがいいのですよね。大衆となると、見たい気持ちをおさえることができませんから。

生活に困っていない現段階では、全く問題はありません

ただ近頃の時間は、昼過ぎの22シチュエーション48分だ。どうにか、すっかりと日が暮れてくれました。そこで、私の本業の時間が始まるのです。図表を描く続きだ。最初に図表を描いたシチュエーションがミッドナイトだったので、夜にしか色付けの続きができません。昼でしたら、輝きの具合が違って、色調のアングルが変わってしまう恐れがあるからだ。夜間手続きを行うことによって、電気代がかかってしまうことにはなるのですが、それでも色調のアングルに拘りたい私は、夜に色付けをし始めた図表に関しては夜にしか色付けしません。これが私の色調に対する執念なのです。こういう色調を見て、図表を敢然と、色付けしていくというテクがとある日にちで認められたことによって、私の図表のフィードバック度合は急増致しております。ただ、作のフィードバックが上がったとしても、それが、賃金に依然として、直結していないという内幕ではありますが、それでも図表の色調塗りの手続きは好きなので、依然、生活に困っていない現段階では、全く問題はありません。